パーティクルカウンター LAP340

印刷

  • 概要

    ISO16980やJIS B9908:2018に準拠した、
    エアフィルタの捕集効率評価に最適な装置

    粒径範囲0.3μmから10μmを16チャンネルに分割できます。
    サンプリング流量が28.3L/minと高流量であり、評価時間を
    短縮することが可能です。

    パーティクルカウンター LAP340

  • 特長

    可測定粒径範囲は0.3から10μm、16チャンネルに分割可能

    サンプリング流量は28.3L/minと高流量

    最大可測濃度は980,000個/cf (35個/cm3)

  • 用途

    ●換気用エアーフィルターユニットの捕集効率評価
  • 仕様

    本体の仕様
    検出方法 側方光散乱
    可測粒径範囲 0.3~10μm
    計数効率 50% (最小可測粒径 0.3μmにおいて)
    粒径区分 16区分
    粒径区分は0.3~1.0μmの範囲でユーザにて設定可能
    最大可測濃度 980 000個/cf (コインシデンスエラー 7.8%)
    定格流量 28.3±0.14L/min(真空ポンプ内蔵、自動流量制御)
    表示 バックライト付LCD
    測定時間 1秒~99時間
    停止時間 0秒~99時間
    測定モード シングルモード
    リピートモード(1~9測定を繰り返し)
    連続モード
    警報 警報レベルの設定が可能
    プリンター サーマルプリンター内蔵
    インターフェース RS232C
    電源 115VAC, 50/60Hz, max. 250W
    サイズ(W x H x D) 410 x 280 x 180 mm
    重量 13kg

  • 付属品・別売品

  • カタログダウンロード