ナノエアロゾルジェネレーター(NAG) Model3250

印刷

  • 概要

    100nm付近の液滴径ピークを発生させる

    ピーク径350nm未満の液滴を少量のサンプルで発生可能
    液滴中の非揮発性残渣の影響を最小限にすることが可能
    荷電中和器、放電用コロナ、放射線源が不要

    ナノエアロゾルジェネレーター(NAG) Model3250

  • 特長

  • 用途

    エアロゾル基礎研究
    フィルターメディア試験
    CPCの校正
    毒性試験
  • 仕様

    ピーク液滴径95% <350nm(nominally 100nm)
    サンプル使用量 0.2~1.0μL/min
    ネブライザー流量 0.5~3.0mL/min
    圧縮空気流量と圧力 2.5std L/min CDA(クリーンドライエアー)または窒素
    2.8bar(50-60psi)
    動作環境 温度15~35℃、湿度0~85%
    液晶 3.5インチ TFTカラータッチパネル
    電源 100-230VAC/50-60Hz; 90 W maximum
    外形寸法 ネブライザー:W230 × H230 ×D230 mm
    サンプルリザーバー:Φ130 × H230 mm
    質量 本体6kg

  • 付属品・別売品

  • カタログダウンロード

    • ナノエアロゾルジェネレーター Model3250

      ダウンロード