精密自動トラバース装置 

印刷

  • 概要

    LDV・PIVなどの位置決めに
    ソフトウェアとの同期でらくらく計測

    計測用の自動トラバース装置です。
    計測位置を手動で変更する手間を省き、スムーズに計測が可能です。

    精密自動トラバース装置 

  • 特長

    LDVソフトウェアによるコントロールで、らくらく自動計測

    各計測ポイントを高い位置精度で移動

    マニュアルモードでも動作可能

  • 用途

  • 仕様

    本体の仕様
    移動軸 X, Y, Z軸
    ストローク 500mm
    位置決め精度 0.02 mm(X軸)※注
    駆動方式 ステッピングモータによる
    コントロール LDVソフトウェアによる




    ※注:Y、Z軸は搭載物により、位置決め精度が異なります。

  • 付属品・別売品

  • カタログダウンロード