ITS 産業プロセス・トモグラフィー Industrial Process Tomography

印刷

  • 概要

    X線CTと同様の断層撮影法
    容器や配管内部の化学プロセスを可視化

    プロセス・トモグラフィーは時々刻々変化する生産プロセスの状態を計測する手法です。
     
    アプリケーションに応じて多くの種類のセンサーを用意し、容器や配管内部の化学プロセスや混相流体の様相を周辺測定によって内部を可視化し、リアルタイムでモニターします。
     
    ITS(Industrial Tomography Systems)社は産業プロセス・トモグラフィーのトップメーカーです。電気トモグラフィー本体、ソフトウェア、センサー、技術サポートを提供しています。
     
    ITS社のシステムは直径数ミリから2メートルまでの容器計測が可能で、世界中の化学、薬品、鉱物、食品、環境、電力、農業、その他さまざまな分野で活用されています。



        

    ITS 産業プロセス・トモグラフィー Industrial Process Tomography

  • 特長

  • 用途

    本体の仕様
    ミキシング 分離 流動 反応
    液体ー液体
    固体ー液体
    気体ー液体
    多相
    CFD検証
    界面検出
    イドロサイクロン
    加圧ろ過
    乾燥
    多相流計測
    異物検出
    CFD検証
    相互相関
    充てんカラム
    プロセス最適化
    プロセス分析技術(PAT)
    重合
    水素化
    結晶
    沈殿


        
  • 仕様

    製品ラインアップ

    センサー


    ERT円形センサー
    ERTリニアセンサー
    ECTセンサー
    ERT / ECTセンサー

    本体

    p2+ 電気抵抗トモグラフィー(ERT)
    M3C 電気容量トモグラフィー(ECT)
    m3000 ECT / ERT同時計測
    z8000 ハイスピード用

    ソフトウェア

    Toolsuite V7 可視化および統計演算ソフト
    Data acquisition System 本体コントロールソフト
    SCG 高解像度後処理ソフト


    ERT円形センサー  p2+ 電気抵抗トモグラフィー(ERT) oolsuite V7 可視化および統計演算ソフト

  • 付属品・別売品

  • カタログダウンロード

    • ITS 産業プロセス・トモグラフィー

      ダウンロード