イベント情報

2018年05月17日 イベント

第91回日本産業衛生学会

会 期 2018年05月17日(木)
会 場 鶴屋ホール / 市民会館シアーズホーム夢ホール(熊本市民会館)/ 熊本市国際交流会館 / くまもと県民交流館パレア
内 容 産業衛生に関する学術の振興と勤労者の職業起因性疾患の予防および健康維持増進を目的に、
今年は「悠(はるか)なる産業保健 ―人と科学技術の連鎖―」をメインテーマとして議論されます。
 
当社は「個人暴露センシング技術の紹介」という題でのランチョンセミナーを開催いたします。


<ランチョンセミナー>
日  時:5月17日(木)、12:10~13:10
場  所:熊本市、テトリアくまもとビル(7F鶴屋ホール)
 
テーマ:個人暴露センシング技術の紹介
【講演1】
 
タイトル:
PM Badge : Fabrication and Evaluation of a Microfabricate Wearable Direct-Read PM2.5 Mass Sensor
微小加工のウェアラブル直読型PM2.5質量センサの製作と評価
演  者: Igor Paprotny
所  属: 米国Illinois大学Chicago校

【講演2】
 
タイトル:
Elemental Analysis of Aerosols Using Optical Emission Spectroscopy
発光分光法によるエアロゾル元素分析
演  者: Pramad Kulkarni
所  属: 米国国立労働安全衛生研究所(NIOSH)

【講演3】
 
タイトル:
Selectivity through Surface Morphology Differentiation : Towards Low-Cost/Low-Power Selective Carbon Nanotube Based VOC Sensors
表面形態の差異を通した選択性:低コスト/低電力の選択型カーボンナノチューブベースの VOC センサーに向けて
演  者: Igor Paprotny
所  属: 米国Illinois大学Chicago校
 
皆様のご来場をお待ちしております。 


学会のご案内
http://www.convention-w.jp/jsoh91/

< 前の記事 次の記事 >