ISO

  • 私たち日本カノマックス株式会社は、常にご満足いただける「品質マネジメントプロセス」を構築し日々継続的にカイゼンすることにより、絶えず変化するお客様の ニーズを的確に捉えるため、グローバルスタンダードである「ISO9001品質マネジメントシステム」の認証を取得しております。

    【品質理念】
    我々は、常に独創と革新の精神をもって、あくまでクオリティエクセレンスを追求し、究極の品質とゼロディフェクト・ゼロクレームの実現を目指して邁進する。

    【品質方針】
    ・おもてなし精神に裏打ちされた顧客満足と感動の顧客体験の実現。
    ・グローバルに通用する最適QCDの実現。
    ・環境への配慮とコンプライアンスを遵守した製品・サービスの提供。
    ・品質マネジメントシステムの有効性の追求と継続的改善。

    【我々は、品質理念・方針を実現するために、具体的に以下の事項を推進する。】
    ・クレーム及び不具合の徹底的な要因分析、対策立案、検証と、クレーム情報の新製品&サービスへの確実な反映。
    ・業務品質の向上に向けた標準化・見える化への、組織的かつ徹底的取組み。
    ・VA/VE活動をコアにした最適な製品品質とコスト実現への取り組み。
    ・現場発信型の絶え間ない改良改善活動と、品質課題への徹底的取組み。
    我々は、この品質方針を、社内外に公表する。

    【 登録活動範囲 】
    私たち日本カノマックス株式会社が開発、製造、販売し、引き取り修理および校正を実施する全てのプロセスにおいて、風速計、粉じん計、微粒子計を登録活動範囲といたします。

    【 取得状況 】
    1998年11月20日  ISO 9001 1994 取得
    2010年05月20日  ISO 9001 2008 移行
    2017年07月04日  ISO 9001 2015 移行

  • 私たち日本カノマックス株式会社は、私たちの活動が地球環境に及ぼす影響を最小限に留め、全ての地球環境に配慮したあらゆる環境改善活動を積極的に取り組む仕組み造りとしてグローバルスタンダードである「ISO14001環境マネジメントシステム」を認証取得し、組織活動、製品およびサービスの環境負荷の低減といった環境パフォーマンスの改善を実施する仕組みが継続的に改善されるカノマックス環境マネジメントシステム(Environmental Management System, EMS)を構築し、製品開発や地域コミュニケーション、そしてグローバルな視点で地球環境保護に日々取り組んでおります。

    【 環境理念 】
    我々は企業活動を通じて地球環境の保全に取り組み、良き企業市民としての責務を果たすと共に、かけがえのない地球を次世代に引き継ぐため、人と環境の調和した豊かな社会の実現を目指す。

    【 環境方針 】
    ・我々は、我々の事業目的である、環境計測機器および研究機器の開発・製造・販売・サービス事業において、
     環境への影響を勘案し、技術的・経済的に可能な範囲で環境マネジメントシステムを確立し、
     システムの継続的改善及び汚染の予防に努める。
    ・我々は、環境に関する法的要求事項およびその他の要求事項を順守し、かつ必要に応じて自主基準を設け、
     著しい環境側面を適切に管理し環境保全に努める。
    ・我々は、企業活動の環境への影響に見合った環境目的・目標を定量的に定め、内部環境監査ならびに
     マネジメントレビューを通じてこれらの定期的レビューを行う。

    【 我々は、地球環境保全のために、以下の事項を推進する。 】
    ・環境に優しい製品の開発および提供。
    ・5Sの取り組みから3Rを推進する。
    ・地域社会との共存を配慮した緑化活動。
    ・我々は、組織で働くまたは組織のために働く人を対象とした環境教育、社内広報活動を通じて、職場環境だけでなく、
     地球環境保全の重要性の認識に努める。
    我々は、この環境方針を、社内外に公表する。

    【 登録活動範囲 】
    私たち日本カノマックス株式会社(大阪本社)が開発、製造、販売し、引き取り修理および校正を実施する全てのプロセスにおいて、風速計、粉じん計、微粒子計を登録活動範囲といたします。

    【 取得状況 】
     2001年06月22日 ISO14001 1996 取得
     2005年05月30日 ISO14001 2004 移行
     2017年06月09日 ISO14001 2015 移行